ホーム » プロフィール

プロフィール

国民民主党 江戸川区議会議員 えぞえ亮一

江戸川区議会議員 江副亮一

生年月日: 1973年12月9日(44歳)

趣味: 読書、スポーツ吹き矢(初段)、ウォーキング

好きな言葉: 滅私奉公、おかげさま

当選年: 2007年

学歴

  • 木の実エベネゼル幼児学校(きのみ)
  • 江戸川区立鎌田小学校
  • 篠崎第二中学校
  • 法政大学第二高等学校
  • 法政大学経済学部経済学科
  • イギリス・ニュージーランド留学(2年)

職歴

  • 2000年6月~2005年9月 衆議院議員公設秘書
  • 2007年4月22日 江戸川区議会議員に初当選
  • 2011年4月24日 2期目当選
  • 2015年4月26日 3期目当選
    • 会派「えどがわ区民の会」幹事長
    • 災害対策・街づくり推進特別委員会委員長、議会運営委員会理事、
      総務委員会委員、都市計画審議会委員

地域での実績、地域活動

  • 庁舎や地域のバリアフリー化推進。
    以前江戸川区役所本庁舎では夜間窓口が階段の上にあり、夜間車いす利用者の方が不便をしていましたが、階段下にインターホンを設置すること提案し、この問題を解消。
    昨年まで都営新宿線瑞江駅のエレベーターは、大晦日に電車が深夜運行をしている時間帯に利用ができませんでしたが、本年より利用を可能としました。
    多くの区民が利用するタワーホール船堀の地下駐車場は、以前携帯電話の電波が届かない圏外となっていましたが、防災上の観点からも利用可能となるよう提案、実現。

  • 中小零細企業支援・区内産業活性化 いわゆるベンチャーと呼ばれている企業など、スタートアップ期にある小規模企業育成のためのインキュベーション施設の設立を提案し、実現。現在西小岩チャレンジオフィスが開設中ですが、今後も立地条件のいい物件が見つかり次第、他の地域でも解説を予定中。

  • 江戸川区の中小企業データベースの「産業ナビ」に、求人スペースの設置を提案、実現。
    それまでは企業紹介のみでしたが、一歩踏み込んで、企業と求職者を結びつけるシステム作りに成功しました。

  • 自殺防止対策運動。自殺の原因の大きな理由の一つに経済的困窮が挙げられます。
    経済的困窮に起因する場合は、なんらかの事前の対応により未然に防げるケースも多くあるため、人目につく図書館や金融機関に自殺対策強化月間のキャンペーンポスターなどの掲示をはたらきかけ、実際に掲示していただいています。

  • 発達障がいの早期発見・療育のため検診時の問診票に発達障がいに関する項目を追加することを提案し、実現。

その他議会に今までの取り組みは江戸川区議会ホームページの本会議質疑の模様や議事録をご覧ください。

江戸川区議会HP http://www.city.edogawa.tokyo.jp/

 

コンテンツ

えぞえ亮一へのお問合わせ・ご意見・ご要望などは、お電話またはお問合せフォームからお願いいたします。

電話番号

お問合わせ

  • 国民民主党 江戸川区議会議員 えぞえ亮一公式Webサイトに問い合わせ
  • 国民民主党 江戸川区議会議員 えぞえ亮一公式Webサイト事務所概要
  • ホームページ制作